〒812-0013 福岡市博多区
博多駅東1-13-17 松岡ビル2階
TEL:092-432-6110

福岡博多駅の心療内科・精神科は「まつしまメンタルクリニック」へお問い合わせください

医学・医療情報2013年

Mobile Site
    病院概略
医院名: まつしまメンタルクリニック
診療科目: 精神科 心療内科
住所: 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル2階
TEL: 092-432-6110
FAX: 092-432-6112
HOME»  医学・医療情報»  医学・医療情報2013年

2013-11-30 九大精神科同門会講演会

場所 西鉄グランドホテル

I 学位取得者による学術講演
強迫性障害における確認強迫と洗浄強迫の神経ネットワークの違いについて
村山桂太郎
Murayama, K. et al. Differential neural network of cheking versus washing symptoms in obsessive-compulsive disorder Prog Neuropsychopharmacol Biol Psychiatry, 10:40:160-166, 2013.
ASSRを指標とした双極性障害における脳機能研究
小田祐子
Oda,Y. et al. Gamma band neural synchronization deficits for auditory steady state response in bipolar disorder patients. PloS ONE 7(7)e39955,2012.
交通事故直後のプロポフォール投与が 事故後6ヶ月時点におけるPTSD症状に与える影響
臼杵理人
Usuki. M. et al. Potential impact of propofol immediately after motor vehicle accident on later symptoms of posttraumatic stress disorder at 6-month follow up: a retrospective cohort study. Crit Care 16(5):R196, 2012.
II 教授就任挨拶
精神障害診断学における精神医学と心理学の確執 - FreudやSchneiderは遠くなりにけり-
門司 晃 佐賀大学医学部精神医学講座 教授

2013-11-28 第215回てんかん懇話会

ノバルティスファーマ福岡支店 にて
主催 日本てんかん協会福岡県支部 ノバルティスファーマ

脳神経外科でみる非けいれん性てんかん重積状態
森岡隆人
九州労災病院脳神経外科

2013-10-11日本てんかん学会学術集会

2013-10-11~10-12日本てんかん学会学術集会(北九州)北九州国際会議場 西日本総合展示場

会長  辻 貞俊 国際医療福祉大学 福岡保健医療学部
副会長 赤松 直樹 産業医科大学神経内科学

2013-10-13第8回てんかん学研修セミナー(北九州)

北九州国際会議場

1. 局在関連てんかん発作の神経機構
木暮信一 創価大学工学部生命情報工学科
2. てんかんの発作症状(ビデオ供覧)
木下真幸子 宇多野病院神経内科
3. 新規抗てんかん薬の使い方
久保田英幹 静岡てんかん・神経医療センター
4. 小児期発病の未決定てんかんおよび症候性全般てんかん
小林勝弘 岡山大学小児神経科
5. 成人てんかんの外科治療と術後管理
藤井正美 山口大学医学部附属病院手術部 

2013-09-20 Fukuoka EpiCareNet

ホテルレオパレス博多にて
主催 グラクソ・スミスクライン株式会社
司会 井上勲 福岡青洲会病院脳神経内科部長

講演
てんかん専門医を受診される患者さんについて
重藤寛史
九州大学病院 神経内科 診療准教授
パネルディスカッション
実例を用いた医療連携の検討 この症例ではどう連携しますか?
ケース提示
鎌田崇嗣
福岡山王病院 神経内科
パネリスト
重藤寛史 九州大学病院 神経内科 診療准教授
合田周一郎 ごうだ神経内科医院 院長
松島道人 まつしまメンタルクリニック 院長

2013-08-25 SUNDAY SYMPOSIUM ~治療Strategyの再考と実践~

場所 ザ・プリンス パークタワー東京 コンベンションホール
主催 日本イーライリリー株式会社

Adult ADHD Session
成人期ADHD治療により何が変わる
~診断から治療(薬物療法の提案・開始・継続のコツ)~
橋本大彦
橋本クリニック 院長
Bipolar Session
双極性障害の診断と治療--抗精神病薬と気分安定薬の使い方--
渡辺芳徳
ひもろぎ心のクリニック 理事長
Major Depression Session
うつ病薬物療法におけるSNRIデュロキセチンの位置付け
---完全寛解導入、痛みを伴ううつ、の視点から---
古川修
医療法人静心会 藤田メンタルケアサテライト 院長

2013-08-10 やさしく学べる漢方塾 in FUKUOKA

場所 JR博多シティ合同会議室 10F大会議室(A~D)
主催 株式会社 ツムラ

千福先生のおすすめ10処方~日常診療に役立つ漢方処方
千福貞博 センプククリニック院長

2013-07-13 第8回 日本てんかん学会九州地方会

九州大学医学部百年講堂にて
会長 重藤寛史 九州大学病院神経内科

一般演題 17題
特別講演
てんかん外科における発作症候の有用性
臼井直敬
静岡てんかん・神経医療センター脳神経外科

2013-07-12 第466回福岡臨床と脳波懇話会

レオパレスホテル博多にて
共催 福岡臨床と脳波懇話会 グラクソ・スミスクライン株式会社

特別講演
精神科医の診るてんかんとその脳波
東間正人
福井大学医学部附属病院神経科精神科 准教授

2013-07-11 成人期ADHD Symposium

ANAクラウンプラザにて 主催 日本イーラーリリー株式会社

座長 川嵜弘詔
九州大学大学院医学研究院精神病態医学 准教授
一般演題
ストラテラが奏功した成人例の検討
武井康郎
医療法人 山水会 香椎療養所
特別講演
岡田 俊
名古屋大学医学部附属病院 親と子どもの心療科 准教授

2013-07-10 第15回福岡東部地区脳疾患フォーラム

福岡リーセントホテルにて
共催 福岡東部地区脳疾患フォーラム 福岡市医師会 エーザイ株式会社

てんかん治療の最新の話題
重藤寛史
九州大学大学院医学研究院 神経内科学 講師

2013-07-05 第8回福岡市認知症疾患医療センター研修会

福岡国際ホールにて
主催 福岡市認知症疾患医療センター(九州大学病院)
共催 福岡市医師会

基調講演
認知症疾患別の治療とケア
橋本 衛
熊本大学大学院生命科学研究部 神経精神医学分野 神経精神科 講師
事例検討
事例提供者
佐々木健介 御所ヶ谷ホームクリニック
小原知之 福岡市認知症疾患医療センター 副センター長
橋本 衛 熊本大学医学部附属病院神経精神科 講師
司会進行
大八木保政 福岡市認知症疾患医療センター 副センター長

2013-07-04第31回福岡県心身医療研究会

博多都ホテルにて
共催 福岡市医師会 福岡県心身医療研究会 Meiji Seikaファルマ株式会社

一般講演
1.慢性不眠の治療戦略---ミルタザピンの使用経験から
棚橋徳成
九州大学病院心療内科 臨床助教
2.がん診療におけるミルタザピン
大島 彰
九州がんセンターサイコオンコロジー科医長

特別講演
DSM-5における大うつ病について
神庭重信
九州大学大学院医学研究院 精神病態医学 教授

2013-07-03第8回千鳥橋病院連携医療機関学習懇親会

ホテル日航福岡にて

学習会
狭心症・心筋梗塞 循環器内科 金城達也
末梢血管治療について 循環器内科 原口拓也
当院の不整脈治療 循環器内科 佐々木洋平
循環器科における睡眠時無呼吸症候群治療 循環器内科 永江歩
千鳥橋病院検査室紹介 臨床検査部生理機能室 沢野純子
千鳥橋病院放射線科検査紹介 放射線科 林 尚
当院の心臓リハビリテーション リハセンター 高山健太

2013-06-27 第212回てんかん懇話会

ノバルティスファーマ福岡支店にて
主催 日本てんかん協会福岡県支部 ノバルティスファーマ株式会社

レベチラセタム投与後に易刺激性が出現した外傷後てんかん
前川敏彦
九州大学病院精神科神経科

2013-06-13 エビリファイ懇話会

ホテルオークラ福岡にて
主催 大塚製薬株式会社

情報提供
抗精神病薬エビリファイ 最近の話題 
奥薗由佳理
大塚製薬 福岡支店 学術部
特別講演
統合失調感情障害に対するアリピプラゾールの男女別使用状況とその有効性について
小嶋享二
福岡県立精神医療センター 太宰府病院 副院長

2013-06-10 第7回アスペルガーの診断を考える会

主催 アスペルガーの診断を考える会
パークサイドこどものこころクリニックにて 

サヴァン症候群を疑われた女子大生の症例
本田洋子
福岡大学医学部精神医学教室 助教

2013-05-30 福岡県精神神経科診療所協会福岡ブロック学術講演会

ホテル日航福岡にて
共催 福岡県精神神経科診療所協会 日本イーライリリー株式会社

一般演題
成人期ADHDの治療 ~ストラテラの効用
後藤英一郎
医療法人心和堂 後藤クリニック 院長
特別講演
発達障害の特性を生かした職業訓練と職場開拓~民間企業での取り組み
鈴木慶太
株式会社Kaien 代表取締役

2013-05-29 精神疾患と糖尿病研究会

糖尿病と関連疾患を考える
主催 MSD
ホテルオークラ福岡にて

Case 1 糖尿病を合併している精神疾患の症例
光安博志
九州大学病院精神科神経科 助教
Case 2 糖尿病と認知障害の関連が示唆された一例
牧俊允
九州大学大学院医学研究院病態制御内科学
基礎研究発表
気分障害と糖尿病のクロスとオークとその病態基盤
加藤隆弘
九州大学先端融合医療レドックスナビ研究拠点特任准教授
(九州大学大学院医学研究院精神病態医学分野)

特別講演
糖尿病と睡眠障害
内村直尚
久留米大学医学部神経精神医学講座教授

2013-05-23 第109回日本精神神経学会学術総会

2013-05-23から05-25
第109回日本精神神経学会学術総会
福岡国際会議場・福岡サンパレスホテル&ホールにて
会長 神庭重信 九州大学大学院医学研究院精神病態医学分野 教授
副会長 中村純 産業医科大学医学部精神医学教室 教授

テーマ
世界に誇れる精神医学・医療を築こう:5疾病に位置づけられて

2013-05-18 福岡県精神神経科診療所協会学術講演会

タカクラホテル福岡にて

当院における抗うつ薬の使用経験~エスシタロプラムを中心に
当院における訪問診療の現状と反省
今任信彦
いまとうクリニック

2013-04-25 第211回てんかん懇話会

ノバルティスファーマ福岡支店にて
主催 日本てんかん協会福岡県支部 ノバルティスファーマ株式会社

高齢発症てんかんと認知症
重藤寛史
九州大学医学部神経内科

2013-04-18 INVEGA JWINC Web講演会

主催 ヤンセンファーマ株式会社

Recoveryを目指した統合失調症の治療戦略
各薬剤の特性を踏まえての薬物治療経験
山口隆之 公益財団法人積善会 曽我病院 副院長

2013-03-17 サインバルタ発売3周年記念講演会

京王プラザホテルにて
主催 塩野義製薬株式会社 日本イーライリリー株式会社

1. サインバルタの使い心地~軽症例・治療難渋例~
安部佐倉 医療法人のんびり さくらクリニック院長
2. うつ病患者に併存する疼痛の実態と治療計画
大坪天平 東京厚生年金病院精神科・心療内科 主任部長
3. うつ病の早期寛解を目指す為に~理想の抗うつ薬について考える
panel discussion
座長 石郷岡純 東京女子医科大学医学部精神医学教室 主任教授
パネリスト
安部佐倉
大坪天平
吉村玲児 産業医科大学病院神経・精神科診療教授
内田 直  早稲田大学スポーツ科学学術院教授

2013-03-06 福岡Epilepsy研究会

ホテルオークラ福岡にて
共催 大塚株式会社 ユーシービージャパン株式会社

一般講演
当科における新規抗てんかん薬の使用状況
前川敏彦 九州大学大学院医学研究院 臨床神経生理学

特別講演
高齢者てんかん診断の見分け方と治療
重藤寛史 福岡山王病院 てんかん・すいみんセンター
講演内容
てんかん分類と治療
高齢発症てんかん
てんかんと認知症のルウ維持点
抗てんかん薬治療:新規抗てんかん薬 認知機能に及ぼす影響

2013-03-02 第20回 九州山口てんかん外科研究会

タカクラホテル福岡にて
共催 九州山口てんかん外科研究会 興和創薬株式会社

一般演題
1.Topiramateによって誘発されたカタトニアが中止後も遷延したてんかん症例
本岡 大道 城ケ崎病院
本岡 大道 安元 眞吾 森田 武伯 伊東 裕二 石田 重信 内村 直尚 久留米大学医学部神経精神医学講座
森田 武伯 平戸愛恵病院
2.聴覚誘発脳磁場測定による内側側頭葉てんかんの側方性の推定
茶谷 裕 上原 平 重藤 寛史 吉良 潤一 九州大学大学院医学研究院神経内科学
茶谷 裕 萩原 綱一 緒方 勝也 飛松 省三 九州大学大学院医学研究院臨床神経生理学
村上 信哉 森岡 隆人 九州大学大学院医学研究院脳神経外科
森岡 隆人 九州労災病院脳神経外科
3.内側頭葉てんかんにおける表情認知機能の検討
田中 章浩 赤松 直樹 豊田 知子 山野 光彦 辻貞 俊 産業医科大学神経内科学講座
田中 章浩 中川 正法 京都府立医科大学神経内科
河村 満 昭和大学医学部内科学講座神経内科学部門
4.九州大学病院・九州労災病院におけるてんかん外科とEpilepsia
森岡 隆人 九州労災病院脳神経外科
橋口 公章 麻生飯塚病院脳神経外科
村上 信哉 佐々木 富男 九州大学大学院医学研究院脳神経外科
5.古典的ケトン食療法が著効したグルコーストランスポーター1欠損症の2歳女児例
井上 裕文 松重 武志 梶本 まどか 百中 宏 市山 高志 山口大学大学院医学系研究科小児科学分野
6.当院における結節性硬化症に伴う小児難治てんかんに対する手術症例の検討
戸田 啓介 馬場 啓至 小野 智憲 独立行政法人国立病院機構長崎医療センター脳神経外科
小野 憲爾 横尾病院
7.腫瘍摘出後に発達障害の症状の軽減を認めた側頭葉てんかんの女児例
鳥巣 浩幸 石崎 義人 酒井 康成 原 寿郎  九州大学大学院医学研究院成長発達医学分野
高田 結 福岡赤十字病院小児科
盛岡 隆人 九州労災病院脳神経外科

特別講演
1.てんかん外科におけるQOL評価の重要性
久保田 英幹 国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター診療部長
2.迷走神経刺激療法のメカニズム
加藤 天美 近畿大学医学部脳神経外科教授
3.睡眠とてんかん
千葉 茂 旭川医科大学医学部精神医学講座教授
4.バリアを乗り越えたより良いてんかん医療
廣瀬 源二郎 浅ノ川総合病院脳神経センター長

2013-02-27 福岡市博多区医師会学術講演会

GRANADA SUITE アクア博多12階にて
共催 福岡市博多区医師会 福岡市医師会

世界の再生可能エネルギーの主役-洋上浮体式の多目的エネルギーファーム
大屋 裕二 九州大学応用力学研究所所長

2013-02-23 博多区医師会、診療支援ITセミナー

NTT西日本-九州 ITプラザ福岡にて

災害時のIT 緊急連絡方法、データ管理法等
最近のネット情報 ツイッター、フェイスブック等
スマートフォン・タブレット端末の活用
PC、スマートフォン、タブレット端末のセキュリティ対策

2013-02-20 ABILIFY Meeting in FUKUOKA

ホテル日航福岡にて
主催 大塚製薬株式会社

Selecting and Sequencing Medication in the Treatment of Bipolar Disorder
---Enhancing Patient Outcome and Acceptability of Treatment---
Roger S. Mclntyre,MD,FRCPC
Professor of Psychiatry and Pharmacology at the University of Toronto and Head of the Mood Disorders
Psychopharmacology Unit at the University Health Network,Toronto,Canada.

2013-02-01 福岡精神科臨床治療研究会

ホテルオークラ福岡にて
主催 大塚製薬株式会社

情報提供
抗精神病薬エビリファイの最近の話題
上永知聖 大塚製薬株式会社 学術応用開発部
特別講演
精神疾患の早期発見・早期治療
水野雅文
東邦大学医学部 精神神経医学講座 主任教授

2013-01-25 第460回 福岡臨床と脳波懇話会

JR博多シティ 10F大会議室 にて
共催 福岡臨床と脳波懇話会 大塚製薬株式会社 ユーシービージャパン株式会社

脳波の高周波活動とてんかん
小林勝弘 岡山大学小児神経科 講師

2013-01-19 第3回九州アルツハイマー型認知症研究会

ホテルニューオータニ博多4階「鶴の間」にて
主催 エーザイ株式会社

入院認知症
岩田 信之 三和中央病院 老年精神科
日常診療で診ている認知症を病理から考える
井上 輝彦 大悟病院 老年期精神疾患センター
開業医の認知症診療(認知症治療薬への誤解)
安部 明夫 安部第一医院院長
認知症診療における服薬継続のための工」
佐々木 健介 御所ヶ谷ホームクリニック精神科
アリセプトを10mgへ増量して得られる効果~症例から考える~
小野 隆生 たつのおとしごクリニック院長
AD治療におけるコリンエステラーゼ阻害薬の位置づけ~アリセプトによる早期治療、早期増量の意義~
広渡 明子 日本医大武蔵小杉病院神経内科講師
(北村 伸 日本医科大学武蔵小杉病院 内科教授)

2013-01-18 第1回 福岡認知症治療フォーラム

八百治博多ホテルにて主催 認知症サプリメント 研究会共催 株式会社 グロービア

「BPSDに対する治療戦略」木村 武実 独立行政法人国立病院機構 菊池病院臨床研究部長

2013-01-13 第13回 精神保健指定医研修会(東京)

東京コンファレンスセンター・品川 5階大ホールにて
主催 日本総合病院精神医学会

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律と精神保健福祉行政の現状
首藤 和弘 厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 課長
心神喪失者等医療観察法
岩成 秀夫 神奈川県立精神医療センター 所長
精神障害者の人権と法
池原 毅和 東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士
精神障害者の社会復帰及び精神障害者福祉
高木 俊介 たかぎクリニック 院長

事例研修(パネルディスカッション)
座長
横山光教 国立病院機構 東京医療センター精神科 医長
吉邨義隆 済生会横浜市東部病院こころのケアセンター 精神科 部長
助言者
福生泰久 厚生労働省 社会・援護局 障害福祉部 精神・障害保健課 課長補佐
八尋光秀 西新共同法律事務所
川副泰成 神奈川県立精神医療センターせりがや病院 院長
パネリスト
近藤直司 都立小児総合医療センター児童・思春期精神科 部長
橋口浩志 県立宮崎病院精神医療センター センター長兼医長
松永力 国立病院機構 北海道医療センター 精神科医長

うつ病 不安障害 不眠症・睡眠障害 てんかん心理士のページデイケア・ショートケアインタビュー記事