〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル2階
TEL:092-432-6110

福岡県 福岡市 博多区 心療内科 精神科

医学・医療情報

Mobile Site
    病院概略
医院名: まつしまメンタルクリニック
診療科目: 精神科 心療内科
住所: 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル2階
TEL: 092-432-6110
FAX: 092-432-6112
HOME»  医学・医療情報

精神科・心療内科・心理学関係の雑誌や講演会からの情報集です。

2017-10-19 精神科医・小児科医等の発達障害対応力向上研修

場所 あいれふ

講演
子どもの発達障害診療 診断編(問診,検査,診断)
原田剛志 パークサイドこころの発達クリニック
症例
母対応に苦慮している自閉スペクトラム症例
溝部太郎 福岡市立こども病院
 

2017-10-01 イフェクサーSR学術講演会in福岡

場所 ハイアットリージェンシー福岡
主催 ファイザー株式会社

特別講演1
神経免疫と精神疾患
岩田正明 鳥取大学医学部 脳神経医科学講座 精神行動医学分野 准教授
特別講演2
気分障害の病態解明とうつ病治療での最近の話題
岩田仲生 藤田保健衛生大学医学部 精神神経科学講座 教授
 

2017-09-23 Epilepsy Symposium in Fukuoka

場所 ヒルトン福岡シーホーク
主催 第一三共株式会社 ユーシービージャパン株式会社

一般演題
当科におけるラコサミドの使用状況
本岡大道 久留米大学医学部 神経精神医学講座 准教授
特別講演
てんかんに「シンプル処方」は可能か?
中里信和 東北大学大学院医学系研究科 てんかん学分野 教授
 

2017-09-22 精神科てんかんセミナーin福岡

場所 ホテルレオパレス博多
主催 エーザイ株式会社

てんかん治療の新たな展開
兼子直 湊病院 北東北てんかんセンター センター長
 

2017-09-20 AD/HD Clinical Conference

場所 TKP天神カンファレンスセンター
主催 ヤンセンファーマ株式会社

成人期AD/HD診立てと治療
原田剛志 医療法人悠志会 パークサイドこころの発達クリニック 理事長
 

2017-09-19 福岡県精神科病院協会学術講演会

場所 ホテルニューオータニ博多
共催 一般社団法人福岡県精神科病院協会 吉富薬品株式会社

特別講演1
精神疾患研究・治療の最前線
鬼塚俊明  九州大学大学院医学研究院精神病態医学 准教授
特別講演2
人はなぜ3分の1眠るのか
橋爪祐二 久留米大学医学部 神経精神医学講座 准教授
 

2017-09-09 神庭重信教授日本精神神経学会理事長就任記念講演会

場所 グランドハイアット福岡3階グランド・ボールルーム

うつ病研究の将来展望
樋口輝彦 国立精神・神経医療研究センター 名誉理事長
双極性障害の成り立ちと今後の展望
神庭重信 九州大学大学院医学研究院精神病態医学 教授
 

2017-08-02 第2回てんかん治療を考える会

場所 ホテルオークラ福岡
主催 エーザイ株式会社

特別講演
九州大学におけるてんかん診療の実際-薬物療法を中心に-
上原平 九州大学病院 神経内科 助教
 

2017-07-30 第2回CNSサミット

場所 ヒルトン福岡
主催 ファイザー株式会社

講演 患者視点から見たうつ病治療の今!
テーマ1 医者と患者のコミュニケーションギャップ現状と課題
患者・家族による主治医の評価質問用紙の調査結果について
夏苅郁子 やきつべの怪診療所
テーマ2 患者視点に立った治療継続の現状と課題
就労継続を見据えた勤労者うつ病治療のポイント
堀輝 産業医科大学 精神医学教室 講師
テーマ3 非薬物療法の現状と課題
エビデンスに基づく認知行動療法の現状と課題
古川壽亮 京都大学大学院医学研究科 健康増進・行動学分野 教授
特別講演
音楽家をモデルとした脳神経可塑性の理解の深化 古屋晋一 ソニーコンピューターサイエンス研究所
 

2017-07-14 福岡市精神科医会学術講演会

場所 あいれふ

講演
心理アセスメントを活用した発達障害の二次障害への理解
木谷秀勝 山口大学教育学部附属教育実践総合センター 教授

 

2017-07-12 第5回福岡Epilepsy Conference

場所 ホテルセントラーザ博多
共催 福岡市医師会 福岡Epilepsy Conference 大塚製薬株式会社 ユーシービージャパン株式会社

Discussion
重藤寛史 福岡山王病院 てんかん・すいみんセンター長
橋口公章 九州大学大学院医学研究院 脳神経外科 講師
講演
てんかんと心因性非てんかん性発作の鑑別
上原平 九州大学大学院医学研究院 臨床神経生理学 助教
特別講演
神経救急のてんかん・けいれん
高瀬敬一郎 飯塚病院 神経内科 部長

 

2017-07-11 CNS SUMMER CONFERENCE

場所 ホテルオークラ福岡
主催 大塚製薬株式会社

講演
統合失調症治療におけるLAIの役割について
大矢一登 藤田保健衛生大学医学部 精神神経学講座 助教
特別講演
脳内免疫細胞ミクログリアに着目した気分障害の血液バイオマーカー研究
加藤隆弘 九州大学大学院医学研究院 精神病態医学分野 特任准教授

 

2017-06-28 第7回精神科医への発達障害対応力向上研修

場所 あいれふ7階 第2研修室

講演 行動分析学への招待
松岡弘修 井口野間病院 精神科医師 認定行動分析士
症例 自閉症スペクトラム女性の発達課題と変容プロセス いちごの居場所
中島真夕 なかにわメンタルクリニック 心理士
 

2017-06-22~24 第113回日本精神神経学会学術総会

場所 名古屋国際会議場

会長 尾崎紀夫 名古屋大学大学院医学系研究科 精神医学・親と子どもの心療学分野 教授
副会長 岩田仲生 藤田保健衛生大学医学部 精神神経科学講座 教授
副会長 舟橋利彦 一般社団法人愛知県精神科病院協会 会長

テーマ 精神医学研究・教育と精神医療を繋ぐ-双方向の対話-
 

2017-06-04 "Patient First"で考える、てんかん診療

場所 グランドプリンスホテル新高輪
主催 エーザイ株式会社

講演1
てんかん診療革命:プライマリケア医の時代
中里信和 東北大学大学院 てんかん学分野 教授
講演2
問診がきわめて重要な理由と実例
小出泰道 小出内科神経科
講演3
てんかん患者さんの生活ー使える社会資源と服薬アドヒアランス
太組一朗 日本医科大学武蔵小杉病院 脳神経外科 講師
対談
当事者の本音ーてんかんと上手につきあうために
てんかんを持つ当事者2名
講演4
高齢者のてんかん、誰が診断するの?
久保田有一 朝霞台中央総合病院 脳神経外科統括部長、脳卒中・てんかんセンター センター長
講演5
ペランパネルへの期待 兼子直 湊病院 北東北てんかんセンター センター長

 

2017-05-28 日医かかりつけ医機能研修制度 平成29年度応用研修会

場所 日本医師会「大講堂」 ホテルニューオータニ博多(テレビ会議配信サテライト)
主催 日本医師会

講義
1.かかりつけ医の質・医療安全
新田國夫 医療法人社団つくし会 理事長
川﨑志保理 順天堂大学医学部 心臓血管外科学・病院管理学 先任准教授
2.認知症
粟田主一 地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と介護予防研究チーム 研究部長
3.フレイル予防、高齢者総合的機能評価(CGA)・老年症候群
飯島勝矢 東京大学 高齢者社会総合研究機構 教授
4.かかりつけ医のリハビリテーション
堀田富士子 東京都リハビリテーション病院 医療福祉連携室 室長
5.かかりつけ医の在宅医療・緩和医療
和田忠志 医療法人社団 実幸会 いらはら診療所 在宅医療部長
木村琢磨 北里大学医学部 総合診療医学・地域総合医療学 准教授
6.症例検討
草場鉄周 医療法人 北海道家庭医療学センター 理事長
鈴木陽一 板橋区役所前診療所 副院長
 

2017-05-27 福岡県精神神経科診療所協会 学術講演会

場所 リーガロイヤルホテル小倉
共催 北九州市医師会 福岡県精神神経科診療所協会 持田製薬株式会社 田辺三菱製薬株式会社 吉富薬品株式会社

一般講演
精神障害やうつ・不安等を有する親を持つ子どもと家族への支援ー医療と保健・福祉の連携について考えるー
藤林武史 福岡市こども総合相談センター 所長
当院におけるEscitalopramの有用性
江頭一輝 医療法人江頭クリニック 副院長

特別講演
双極性障害の概念はいかに作られたか:ICD-11分類に触れて
神庭重信 九州大学大学院医学研究院 精神病態医学 教授
 

2017-05-26 第27回福岡・久留米てんかん研究会

場所 ホテルセントラーザ博多 3階
共催 福岡・久留米てんかん研究会 ユーシービージャパン株式会社

一般演題
症候、画像の結果より側頭葉てんかんと診断したが脳磁図では前頭葉てんかん焦点が示唆された一例
進村光規 福岡山王病院 てんかん・すいみんセンター
てんかんとレット症候群
弓削康太郎 句詰め大学医学部 小児科学講座 助教
症候性West症候群を疑った左側頭葉限局性皮質系性異常の1手術例
森岡隆人 福岡市立こども病院 脳神経外科 科長

特別講演
てんかんと自閉スペクトラム症
松尾宗明 佐賀大学医学部 小児科 教授
 

2017-05-17 Stroke Total Care in Fukuoka

場所 ヒルトン福岡シーホーク3F
共催 日本脳卒中協会 福岡市医師会 大塚製薬株式会社

lecture1
抗血栓薬と出血性合併症~頭蓋内出血と消化管出血を回避する治療戦略~
桑城貴弘 国立病院機構 九州医療センター 脳血管・神経内科
lecture2
脳の可塑性に基づく脳卒中リハビリテーション~回復期病院の役割~
入江暢幸 福岡リハビリテーション病院 脳神経外科 副院長
lecture3
認知症とてんかん
重藤寬史 福岡山王病院 てんかん・すいみんセンター センター長、福岡医療福祉大学 教授
 

2017-04-23 第3回臨床精神薬理教育セミナー講演

場所 福岡国際会議場
主催 日本臨床精神神経薬理学会

双極性障害の薬物治療について基本から最新の知識まで学ぶ

講演
双極性障害の診断・鑑別 大森哲郎 徳島大学大学院医歯薬学研究部精神医学分野
双極性障害治療薬で知っておきたい副作用 堀輝 産業医科大学医学部精神医学教室
相互作用 古郡規雄 弘前大学大学院医学研究科神経精神医学講座
妊娠・授乳期の治療 渡邊衡一郎 杏林大学医学部精神神経科学教室
双極性障害急性期の治療戦略 寺尾岳 大分大学医学部精神医学講座
維持期の治療戦略 加藤正樹 関西医科大学精神神経科学教室
判断に迷う双極性障害治療選択について 仁王進太郎 東京都済生会中央病院精神科
 

2017-04-19 第1回博多区医師会・博多区ブロック全体会議

場所 福岡市民病院 講堂

地域包括ケアシステム推進の現状について
博多区医師会における今後のブロック会議について
 

2017-04-18 第6回精神科医への発達障害対応力向上研修

場所 あいれふ7階 第2研修室

講演  「薬物治療によらない自閉症スペクトラム児への効果的介入」
               問題行動改善と書記社会性の基礎形成への支援 
納富恵子 福岡教育大学大学院教育学研究科 教授
症例提示
中庭洋一 なかにわメンタルクリニック
 

2017-04-15~04-16 第5回日本児童青年精神科診療所連絡協議会福岡大会

場所 インペリアルパレスシティーホテル福岡

2017-04-15
講演 子どものうつ病 長尾圭造
懇親会
意見交換会

2017-04-16
多機能型、地域連携に関するシンポジウム
基調講演 地域連携について 中庭洋一
基調講演 成人の多機能と児童の多機能 大嶋正浩
基調講演 児童独自の多機能 溝口健介
基調講演 青年期までを見据えたASDへの地域支援の試み コーディネーターとしての臨床心理士の役割 木谷秀勝
研修講演 applied science(応用科学)について 長尾圭造
 

2017-03-10 てんかん治療を考える会

場所 エーザイ株式会社福岡コミュニケーションオフィス
主催 エーザイ株式会社

特別講演 てんかん診療連携
重藤寬史 福岡山王病院 神経内科 てんかん・睡眠センター長
 

2017-01-18 第4回福岡 Epilepsy Conference

場所 ホテルセントラーザ博多 3階
共催 福岡市医師会 福岡Epilepsy Conference 大塚製薬株式会社 ユーシービージャパン株式会社

講演 認知症の急性増悪と鑑別を要した非けいれん性てんかん重積状態の1例 
森岡隆人 福岡市立こども病院脳神経外科 科長
特別講演 認知症とてんかん~見過ごされやすい高齢者てんかん~
吉野相英 防衛医科大学校精神科学講座 教授
 

うつ病 不安障害 不眠症・睡眠障害 てんかん心理士のページデイケア・ショートケアインタビュー記事